楽天の場合は金利はどれ位か

金融会社から借りるとなると、必ずと言って良いほど手数料がかかる事になります。たまに期間限定に手数料がゼロになる事もありますが、基本的には手数料は有料です。

そして楽天銀行も、その例外ではありません。その会社から借りる時にも手数料がかかる訳ですが、最大手数料は14.5%になります。その数字は、他の会社に比べれば比較的低い方です。

一般的に金融会社の手数料は、最大18%と設定されている事が多いですね。この銀行の場合はそれよりも3.5低い訳ですから、比較的手数料が低めに設定されている会社と言えます。ですので手数料節約したい方にとっては、メリットが大きな銀行と言えます。

ただしその手数料も、利用可能額によって異なってきます。上記の14.5という数字は、100万円から300万円までの利用可能額に対して適用されるものになります。限度額がもう少々高めになれば、8.9や7.8などと低めになってくるのです。基本的には利用可能額が大きくなれば、手数料は下がってくると考えて良いでしょう。

ただし上記で申し上げた手数料は、あくまでも現時点のものになります。金融会社の手数料というのは、情勢によって色々と変化しているものです。今後の状況次第では、上記の数字が変わってくる可能性がある事は、申し上げておきます。