冷凍庫を使った節約方法

ちょっと金欠気味だなあ、と思った時に食費を切り詰めるというのはとても有効です。安売りをしている時にまとめて食材を買って、まとめて作れば光熱費の節約にもなります。どうせならば使い回しのきく食材の方が無駄にならないのでいいと思います。

オススメの冷凍メニューは、焼きそばと回鍋肉と豚キムチの3種類を一緒に作るという方法です。これらは豚肉やキャベツなど共通する食材があるのでかなりいいと思っていて、よく作っています。しかも、一度にそれぞれを大量に作ると更に節約になります。

まず最初に豚肉を全部フライパンで焼いてしまいます。それからその油でキャベツも炒めてそれぞれ別々の皿に置いておきます。このように同じ食材を一気に火にかけてしまった方が早いですし、余計な手間も省けます。あとはそれぞれのメニューをフライパンで作って、最後に豚肉とキャベツなどを混ぜて完成です。全部冷めるまでそのままおいておいて、ラップに一食ずつくるんで冷凍庫に入れれば終了です。たくさん作れば一ヶ月は持つと思います。食べる時には取り出して電子レンジに入れるだけなのでとても楽ですし、お腹に結構たまるので金欠でも乗り切れるメニューだと思います。即日キャッシング 無審査

コメントを残す